マサコレ 

パラレルキャリアを形成しながら、ライフハックに役立つ情報を日々発信していきます。

初心者におススメする仮想通貨取引所と関わり方。

                            
                                 

現在、日本ではBTCやXRPを取扱かっている仮想通貨取引所はおよそ20社程

存在します。(2019年1月現在日本の金融庁から仮想通貨交換業者に登録されている取引所は下記リンクから参照ください。)

cc.minkabu.jp

 私自身、昨年の11月から知り合いのトレーダーから取引所を紹介していもらい

XRPとBTCに投資しております。

  1. なぜXRPとBTCか? 

ビットコインに関してはやはり、市場の先駆者であるので無くなるということは考えにいと考えらています。国内通信キャリアの会社で例えれば

NTTDocomo→BTC

au,softbankXRP.ETH

といったところでしょうか。また、BTCは国内でも決済で使える店舗が他のアルトコインに比べ多いので活用するシーンは今後増えてくると思います。

ビックカメラでのビットコイン(bitcoin)決済の利用方法、実際に試してきました – Dream Seed

 

XRPに関してはTwitterや、ネットで拝見するリップラーの意見を見るとその多くの方が、Ripple社のプロジェクトが実現可能で、実際に銀行や実社会で使われる可能性があると考えて投資購入されていることが分かります。

例えば、英国中央銀行三菱UFJ,三井住友、みずほ銀行などのメガバンクが参画し

国際送金の実験を行っており、その進歩は日新月歩で着々と進んでいます。

(Rippleの送金システムに関してはまた後日アップします。)

 

2.XRP購入するのにおススメな取引所。

 

f:id:masatoogawa37:20190115230358p:plain


個人的にはbitbankが使いやすいかなと思います。

理由としては、XRP取引量が世界一であること。

チャートは素人には見ずらいかもしれませんが、初心者の方は頻繁にトレードするより

ドルコスト平均法で月々1万円程購入して2~3年は手元に置いておく事をおススメします。

今は1XRP当たり40円前後で購入できるので、将来的に国際送金間で本格的に実装されるようになれば、置いておくだけでも資産価値は高まる可能性があります。

 

他おススメ取引所

f:id:masatoogawa37:20190115231604p:plain

他におススメするのであればBIT POINTですね。

サッカー日本代表に本田選手がイメージキャラクターを務めていることでも有名です。

親会社がリミックスポイントというエネルギー関係会社で東証一部上場企業ということもあり、資本力はかなりあります。XRPだけでなくBTCや他のアルトコインの購入を

検討されている方にも適している取引所ですね。

 

参考リンク:

XRPに関しての記述は以下のリンクも参考にしてみて下さい。

coperu-100.com