マサコレ 

パラレルキャリアを形成しながら、ライフハックに役立つ情報を日々発信していきます。

サラリーマン必見!!楽天スーパーポイントの活用術

ã楽天ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 


皆さんは楽天証券内で使える楽天ポイント投資をご存知でしょうか?

 

日頃、楽天市場楽天カード決済で貯めたポイントはどのような場面で活用できるのか

 

実際のところ、その用途は多岐に渡り存在しますが、私は楽天証券

インデックスファンドを購入しており、会社の経費で落ちる飲食代や交通費、宿泊代など全てを、楽天カードや、楽天トラベルなど、を使い楽天ポイントを貯めています。

 

今回は、楽天証券内での楽天ポイント活用方法の紹介をしていきたいと思います。

 

 

目次:楽天ポイントを活用した投資方法

 1-1  投資信託商品種類

 1-2 楽天ポイントの効率的な貯め方

 1-3 楽天証券を活用するその他メリット

 

 

1-1: 投資信託商品種類

楽天ポイントは1ポイントから投資対象に対して使用できます。

また、100円単位で金融商品を購入することができるので

投資に回す資産が不足している人にとってはうってつけの金融商品と言えるでしょう。

 

楽天ポイント投資の特徴

  • (1)100ポイント(100円)の少額から始められる
  • (2)楽天ポイントの積立投資が可能
  • (3)NISAやつみたてNISAにも対応

 

 

 

1-2: 楽天ポイントの効率的なポイント貯め方

 

楽天市場で商品を購入するだけでなく、楽天トラベルや楽天モバイル

楽天カードなど楽天内の様々なサービスと紐付けされているので、全てを

楽天に切り替えると、かなりお得にポイントをGETできます。

実際は私が使用しているのは楽天カード楽天市場楽天トラベルですが

これらを活用するだけでかなりポイントが手に入ります。

また、私のようにサラリーマンで日頃、交通費の一部や宿泊代を自分で決済している

人はなんと料でポイントをGETして金融商品を購入して資産形成が可能なのです。

 

event.rakuten.co.jp

 

 

 

 

 1-3: 楽天証券を活用するその他メリット

 

これはあまり知られていませんが、楽天証券では日本経済新聞社が提供するビジネスデータベースサービス(日経テレコン)が無料で利用できます。

 

ビジネスマンとしては、日経新聞の情報を日頃のビジネスに活用することも可能なので

有料で購読者になるより、メリットはかなり大きいのではないかと思います。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

まとめ

個人的に投資を始めたいけど元手が無くなかなか始めることができない

若い世代や、仕事で出張が多く、経費精算を自分のポケットマネーから支払いをしているサラリーマンに適した投資方法であると思います。

日々情報収集を行いながら、賢く将来の資産形成を一緒に頑張りましょう。