マサコレ 

パラレルキャリアを形成しながら、ライフハックに役立つ情報を日々発信していきます。

ブロックチェーンとは?

 

f:id:masatoogawa37:20190413161252p:plain

ブロックチェーンとは、日本語で「分散型台帳」と訳され

従来の中央で管理する仕組みではなく、不特定多数のみんなで台帳を管理しようというものです。当然ですが銀行の台帳は銀行が管理しています。

したがってブロックチェーン非中央集権的に情報を管理する仕組みと言えます。

 

 

目次

ブロックチェーンは各業界でどのように活用されているか

f:id:masatoogawa37:20190413162353j:plain

ブロックチェーンの技術を運用する上で問題点が一つ発生します。

それは、情報を勝手に改ざんする人は出るのでは?という疑問です。

銀行が管理している各口座の残高を信用できるのは、銀行がしっかりと管理しているからですが、ブロックチェーンにはそのような管理者は存在しません。

 

その為ブロックチェーンには、管理者がいなくても信用できるようにする為の仕組みが用いられており、その一つが仮想通貨なのです。

 

つまり、「管理者がいないのに信用できるお金」として生み出されたのがビットコイン

であり、その機能としてブロックチェーンを維持する為のインセンティブ

「管理者がいないのに信頼できるお金」という2つの側面を持っています。 

ブロックチェーンは使い手によっては万能ではない

point
  • 決済手段としては処理速度が遅い
  • 政府による規制
  • 企業内システムなど信用がある

まとめ

今ではビットコイン以外にも様々なブロックチェーンプロジェクトが生まれています

そのプロジェクトを見極めていく上においても「管理者がいなのに信用できる事で

世の中にどのように変化をもたらすか」という点に注目してみてはいかがでしょうか?