マサコレ 

パラレルキャリアを形成しながら、ライフハックに役立つ情報を日々発信していきます。

Gmail 予約送信サービスの追加

f:id:masatoogawa37:20190429200132p:plain

 

www.iscle.com

Gmailがサービスのローンチから15周年の年に新しい機能を発表!!

これはGoogleChrome拡張機能を使わずに予約送信が可能になりました。

 

〜目次〜

Gmail 予約送信機能

今までは夜間にメールを作成しても相手にとって迷惑がかかるかもしれない。

といったような事から

次の日の朝まで待ってメールを送るなど少し効率が悪い方法しかありませでしたが

予約機能を活用する事で、生産性が上がる事が期待できそうです。

 

これまでのGmailでメールの送信日時を指定するためには、BoomerangやIFTTTなどのサードパーティ製アプリや拡張機能を使うしかありませんでした。

でも、Gmailネイティブのスケジューリング機能の登場により、もう拡張機能をインストールする必要はありません。

しかも、純正なだけあって、Gmailのインターフェースにエレガントに溶け込んでいます。

 

XRPとの連携

 

これはChrome拡張機能を使う方法になりますが、GmailからXRP投げ銭

可能になるかもしれないという記事です。

 

「SchlaubiDev」と名乗るTwitterユーザーが「MoneyMessages」という

Chrome拡張機能をリリースしたことを発表しました。

既にテストは成功しており、XRPの送金動画もアップされています。

Ripple社が開発したシステムではありませんが、今後、コミュニティ主導で動くプロジェクトは多くなりそうです。

 

まとめ

Gmailのメリットはインターネットにさえ繋がっていれば自由に何処にいてもメールの送受信や、管理が出来るところです。今後クラウドサービスが普及していく中で益々開発が進む事が予想されます。情報をいち早くキャッチアップして日々の作業の効率化をはかりたいところです。