マサコレ 

パラレルキャリアを形成しながら、ライフハックに役立つ情報を日々発信していきます。

他者の承認欲求からの解放

f:id:masatoogawa37:20190611180302j:plain

 

日本人の特性として他人と同じ事をする事で安堵感を覚え、

自分の立ち位置を他人と同じ位置に置くことで自身のメンタルを健康的に保つ人がとても多いと感じています。

 

それを証明する代表的な社会事例を一つ挙げると

近年若者を中心にブームが起きているタピオカドリンクです。

 

〜目次〜

タピオカドリンクは何故流行っているか?

もちろん、「タピオカが好きだから」とかシンプルにそういう声もあるとは思いますが

 

インスタから派生したインスタ映えという新しい概念が他者からの承認欲求を助長させ

他人から見て、「あの人はおしゃれだ」とか「充実しているなー」とか

「人から羨ましく思われたい」「流行に乗り遅れる事が怖い。」という心理を

加速させていると思うのです。

 

基本的に若い女性を中心としたブームなので、会話の材料として人と話を合わせるためにブームに乗っかる事自体は良いと思うのですが、皆んながその情報をSNSで拡散する事で、

 

結果的に人の不安を煽ってしったり、リア充でない人は不安や孤独に陥り

やすく、負のスパライルにハマっでしまいます。

 

ちなみに大阪市内だけ見てもこれだけの店が存在しています。

 

vokka.jp

 

SNSを見ないという選択

個人的にはしばらくSNSから離れてみて一度デジタルデトックスする事を

オススメします。メリットは下記の通り。

 

デジタルデトックスのメリット

・ストレスが減る

・集中力が高まる

・今この瞬間を楽しめる

SNS上の人間関係に騙されない

 

個人的にはSNSを断つ事で集中力が高まり、今この瞬間にやらなければいけない事に時間を 使う事ができる事が最大の利点だと思っていて、

 

いつでも他人と繋がる 利便性と代償に人との繋がりが足枷になってしまっている事も

事実なのです。

 

また、それで離れるような人間関係であれば、初めから無いに等しいと思いますし

人間関係を一度リトマス試験紙で振り分けるつもりで実践してみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

私自身ミーハーな一面もあるので興味本意で流行に乗る事も大事だとは思いますが

人や時代に流されない、自分の本質を軸として置いて生きていく事が

情報に惑わされる事なく今の時代を生きていく上で必要な能力であると思います。